第一滝本館

第一滝本館

滝本だより

  • 第55回地獄まつりレポート

    2018/08/28

    こんにちは!

    前夜祭も含め3日間にわたる「第55回地獄まつり」が終了いたしました。

    この三日間の来場者数はおよそ5万8千名を超えました。

    期間中の大半が雨に見舞われ、中止になってしまったイベントもありましたが

    最終日は天候に恵まれました。

    今回はその中からピックアップしたシーンをお届けします。

    まずはこちら。

    (いきなり)二日目の「前触れ太鼓」にて当館自慢の「北海いでゆ太鼓」の演奏です。

    雨が少し降る中、たくさんのお客様に迫力の演奏を聴いていただきました。

     

    続いては

    この日のクライマックス「鬼みこし暴れ練りこみ」です!

    重さ1トンにもなる赤鬼みこしを若者が掛け声とともに担ぎました。

    同じく赤鬼の「女神輿」も登場しました。

     

    さて翌日の最終日は・・・

    晴れましたあぁぁぁぁぁっ!

    やはりお祭りには晴れが似合います。

    これまで少し肌寒い気温でしたが、この日の日中はぐんぐん気温が上がり

    夏の装いでいらした方も多かったようです。

    さて。実はこの日、ひとつ珍しいものができていました。

    それがこちら!

    温泉を使ったウォータースライダー、その名も”スパスライダー”です!

    湧き出るあたたか~い温泉を使った贅沢な温泉スライダーです。

    気温が上がったのも手伝い、多くのお子様でにぎわいました(※画像の一部に修正を加えております。)。

    (・・・え、大人はダメなんですか?そうですか・・・・)

     

     

    メインストリートでは閻魔堂前で「ちびっこ鬼踊り」です。

    夜の鬼踊りのちびっこ版ですが、小さなお子様から大人の方、海外からのお客様、

    さらに温泉の守り神「湯鬼神(ゆきじん)」まで加わり一緒に楽しんでおりました。

     

    さて、日が暮れても祭りは続きます。

    閻魔大王もからくり山車でご降臨です。

    そして!盛り上がりました『鬼踊り大群舞』!

    第一滝本館からも赤い浴衣とたすきを纏ってお客様と一緒にスタッフも参加。

    ちょうど雨に見舞われ、ぶぬれになりながらも踊りきりました。

    参加されたみなさま、風邪にはくれぐれもご注意くださいね。

    以上、駆け足でしたが「第55回地獄まつり」レポートでした。

    みなさまはどのような思い出ができましたでしょうか。

    また来年のお越しを心よりお待ちしております。

  • カテゴリー